Happy Wedding!

11月4日いつもお世話になっている保育園の先生のご結婚式を担当させていただきました。会場はこれまたいつもお世話になってるキープ協会の清泉寮本館。挙式は保育園の隣の石の教会。
とにかくいつもの大好きな場所での先生の結婚式で、楽しく花嫁さんのことを思いながら作らせていただきました。

花嫁さんのイメージ。花嫁さんのドレスの色。花嫁さんの好きな花・・・ご新郎さまは森の枝と松かさでOK!


そんな風に作りながら、結婚式のお花の仕事は楽しいなと改めて思いました。そして、今回作るのは一人でしたが、セッティングに応援にきてくれたMちゃん(強力助っ人でした!)歌える売れっ子カメラマンTくん(歌ってて挙式の時写真取ってないじゃん!)会場搬入にはいつものじいじと、子もり担当ばぁば。
いつも皆さんありがとうございます。
出席された皆さんにお花素敵だったよ〜とお声をかけていただいて嬉しかったです!

結婚生活は今日ここからですけれど、みんなで歌ったように
「おじいちゃんになーっても、おばあちゃんになーっても♫ずっとずっとあったかーく 付き合ってたいね!ね!ね♫」
どうぞ お幸せに♡

ご依頼ありがとうございました!

今後の予定

秋だな、と思うともうお正月飾りを作っています。早い!11月は結婚式とワークショップを予定しています。なので意外とゆっくり作品を作っている時間がないのでは?ということで今から準備をしています。

今後の予定ですが、11月は主にご予約のお花とワークショップ、ネットの販売は順次冬のものアップしていきます。富士見町のストーブ生活さんにも久しぶりに納品させていただけることになり、12月いっぱい花のあれこれを販売させていただく予定です。
12月はイベントラッシュ!主に北杜市ですが、風のマルシェ12月7〜9日(大泉カフェキャラバンサライ)、冬ごもりマーケット8〜9日(白州ベルガ)、こもれびマルシェ15日(高根町愛と胃袋)での出店予定です。クリスマスの花飾りとお正月のしめ縄飾りもね!たくさん用意します。あれ?イベントかぶってるじゃん!と思った方!正解です!
今年はありがたくお声がけいただきましたので、思い切って分身の術(どろんぱ!)を使って出店いたします。

皆様にたくさんお花を揃えてでお会いできますよう、準備を着々と進めてまいります。頑張るぞー!

イベントの季節

イベントシーズンが始まりました。先日は秋晴れ(暑かった!)の中、原村で毎月恒例の八ヶ岳マルシェでした。2日間出店の予定でしたが雨のため1日のみでしたが、たくさんの方にきていただきました。ありがとうございました。

今週末23日、24日は清里の「大人のソト遊び」というイベントに出店します。北杜市内の美味しいお店が集合していて食欲の秋にはたまらないイベントです。焚き火にオークション、ライブなど清里のお世話になっているおじさまたちが頑張ってるイベントです。大人のWS(子供もできますよ!)としていつもとちょっと違うハーバリウムを作ろうかなと思っています。お楽しみに!今回はいつも仲良くさせていただいているメルベイユ ・キャンドルのあゆみさんも来てくださいます!一緒にディスプレイするので、どんな仕上がりになるか楽しみです。あゆみさんもWSしてくださるそうですよ!お腹をすかせてのんびりとぜひ遊びに来てください!

9月23日12:00〜22:00(kukul kuukkaは18:00ごろまで)
9月24日10:00〜15:00
清里オーベルジュ横牧草地 カーブーツセールの会場です。

お天気になりますように。

 

夏の読書週間

お仕事なのであんまり暇だと言ってはいけないような気もするんですが、7月8月は暇です。今年はイベントの中止やあまりの暑さでクーラーをつける生活を初体験し、なんだか夏休みしています。

時間ができるとお花以外のことを考えます。本を読んでみたり、そうそう、最近宮沢賢治を読んでいます。子供の頃必ず教科書に出てきたけれど、その当時はよくわかりませんでした。「注文の多い料理店」とか。自然の風景が好きで基本田舎に住んできて、自分も少し年を重ねてきたんでしょうか、ふと宮沢賢治の世界が見えました。美しくて切なくて、世界で評価される作家というのがすっと腑に落ちました。中学生の時に花巻に行ったことがあるんです。修学旅行で。ものすごく美しい景色でした。夕暮れや霧と森の景色が言葉を失うほど美しく、どことなく日本的でなかったのを覚えています。北欧っぽいのかな、ヨーロッパ的な雰囲気もあってどこか異国のような印象でした。森から白馬が走ってきそうなね!地元のおじいちゃんおばあちゃんの話は80%くらいわからないほど訛りがすごくて(それも異国を感じさせたのかもしれません)とにかくとてもとても美しい場所でした。あの風景から生まれたんだというのが、文章の中にしみじみ感じられて楽しく読んでいます。

私も作家になろうかな、なんて妄想しながら過ごす夏。もうちょっとしたら現実世界に戻ります。笑

 

日曜日の休日

5月の怒涛の出店ラッシュを終えて、昨日は久しぶりの日曜日お休みでした。寝坊するぞーって寝たのに7時過ぎには目が覚めちゃう。年かしら。休むぞーって言ってたのに、ずーっと仕入れにも行けていなかったし、富士見で開催されていたファーマーズマーケットも気になって、結局9時過ぎにダッシュでお出かけ!あっちに行ってこっちに行って、花を買って回って、農家さんたちのお花の出荷状況とか走り抜けながら確認。(大事!)最後ファーマーズマーケットでいろいろ苗を買って充実の午前中でした。

この辺りは農家さんが多くて本当に嬉しいです。素敵な苗が格安であるのでもうすっかり散財してしまいました。多肉植物もかっこよかったなぁ〜!仕入れ仕入れ!と念じて今回は多肉ちゃんは諦めましたが。連れて来た子たちがお庭にうまく根を張ってくれますように。

風のマルシェ

ここ2週間、連続でイベント出店しておりました。来てくださった皆さま、遊んでくれた皆さま、ありがとうございました。

母の日には小淵沢ウェルネスガーデンさんで風のマルシェの出店。今回は生花を携えて森のお花屋さんをしてみました。主催者の方のご配慮でひろーいテラスを使わせていただき、なんともいい雰囲気です。花の背景は新緑の林、最高に贅沢なロケーションでした!

3日間、たくさんの方に来ていただき、お母様への大切なプレゼントを作らせていただきました。ありがとうございました。

私も母に久しぶりに生花の花束を贈りました。このところ毎年ドライフラワーだったのですが、生のお花はいいですね。ドライとはまた全然違った魅力があります。生命力を感じてキレイなエネルギーをたくさんいただいた感じ。これからも機会があれば生花は続けて行きたいな、としみじみ感じたのでした。

新しい居場所

kukul kukka、春休みの初日に引っ越しました。20歳から通算15回目(たぶん)の引越し。いやいやよく引っ越します。子供たちと犬と花とアトリエからとぜーんぶ引越しているので、もうすごい荷物!でもなんとか床が見えて来た!

ここ北杜市へ引っ越して来たのが2年前。今回の引越しにはここで知り合ったたくさんの人が助けてくれて手伝ってくれて、引っ越した後も友人たちが訪ねてくれて、なんだかあったかくって嬉しくて、ほこほこしています。

石垣島にいた時は若くて身軽だったのもあって、しょっちゅう友人知人が家に出入りしてご飯作ってお酒を飲んで、時には台風で飛ばされそうになっていた若者を拾って来て世界ウルルン滞在記みたいになってたり、楽しかったな〜 あの頃!

なんだかふとあの頃のことを思い出して、そうだ!この家はいろんな人が出入りしてくれる、賑やかなお家にしようと昨夜、決心しました!子供達も喜ぶし、広いしね。今だに全部で何部屋あるのかよくわかりません。かくれんぼ楽しいよ。

そんなわけで、ちょっと孤独で切ないイメージを売りにしていましたが、今年は明るく楽しくいこうと思います。お近くの友人知人の皆さま、美味しいもの持って遊びに来てくださーい!

 

人との出会いも、家との出会いもその時々のご縁ですよね。本当に優しい人たちと出会えて来た2年間に感謝して、新しい居場所でまた頑張ろうと思います。

 

児童文学

児童文学が好きです。
変な小説より児童文学を今でも読んでいます。
最近ミヒャエル・エンデブームで久しぶりに『モモ』を読み返していました。
本当にいい本だなぁと思います。

私も時間泥棒に時間を吸い取られていたかもしれないな、と思います。反省。灰色になっちゃってました。子供達にまさに子供時代に読んで欲しい本です。いい本は一生物ですね。人生の力になってくれる。
最近になってからですが、家事や仕事のことに忙殺されていても寝る前に5分でも本を開くようにしています。ふっと頭が切り替わってよく眠れるのです。

昨年お世話になった方にいただいた、石井桃子さんのメッセージを見つけました。

子どもたちよ

子ども時代をしっかりと楽しんでください。
おとなになってから
老人になってから
あなたを支えてくれるのは
子ども時代の「あなた」です。

子ども時代に得た体験や感覚は
人生を方向づけてくれます。

私も子ども時代に豊かな森を裸足で駆け回り、いい本に出会えたことは宝物だな、と思います。そして40歳になった今でも小学生向きと書いてある冒険やなんかの本を枕元に置いている大人も、なかなかいいなと思っています。

大人たち、いい児童文学をぜひ読んでみてください。本当に深いです。
大切なことが書いてあります。

今年の初出店

今年の初出店。
今日は長野県茅野市のゆいわーくさんに行ってきました。子供とママとみんなで楽しめるワークショップたくさんのイベントです。のんびり楽しく・・・なんて思っていたらオープンと同時にどーっと親子連れの波が!びっくりです!

用意していたキッズ向けのワークショップはあっという間に終わってしまい、もうちょっと用意していけばよかったですね。できなかった皆さん、ごめんなさい。

お花のワークショップもたくさんありましたし、ヘアゴム作りやアイシングクッキーもありました。個人的には麦で作るヒンメリワークショップ、やりたかったなぁ!大工さんコーナーでは子供達が本格的な木工教室!楽しかったです。いやいや、大工さんすごい!

久しぶりのお友達にも会えたし、楽しい1日でした!

ありがとうございました。

春一番が吹いたのかな、暖かくなってきました。

今年はミモザの入荷が遅れています。台風の影響なのか品薄のようで、今日やっと国産ミモザが50本買えましたが、なかなか争奪戦のようになっています。輸入ミモザは乾燥が終わり、リースに仕立てて本日から発送します。

2月はそんなに忙しくないはずが、面白い企画ものもあったり、今年は何やろうかな、あれもやろうかな、なんて色々思い描き、さらに引っ越し(?)の兆しもあったりで少ない脳みそがフル稼働していたんでしょうね。先日お誕生日の前日に久しぶりに電源が切れました。それでもどうしても東京に行きたい子供達と妹に連れられて東京へ。よくわからないまま息子とダブルお誕生日とよくわからない3連休を過ごしてきました。

私は出産後、自分で仕事を始めた時、実は不安障害を抱えていました。本当に好きなことを自分のペースでならできるかも、と一縷の希望をかけてのスタートでした。あれからよく頑張ったなと。誕生日を機に振り返ったら自分を褒めてあげたくなりました。どうやってかはよくわかりませんが、結果的になんとかやってこられたのです。家族をはじめ、たくさんの人たちの力をお借りしながら。その間に子供達も大きくなりました。ママが倒れた時は、お皿洗ってくれました。この背伸びしながらの後ろ姿、宝物です。頼もしくなったなぁ。

そんなわけで、スロースタートになっていますが、また少しづつペースを戻していこうと思っています。その間にミモザも乾くかな。また順次アップしていきますね!

もうすぐ春ですね〜♫