BLOG

八ヶ岳マルシェ

イベントの季節がやってきました。昨日18日は八ヶ岳マルシェの今年初開催。久しぶりに出展者の皆様にもお会いできるし、お客さまにもお友達にもと楽しみ満載での出店でした。NHKの公開収録もあって、アルクマやオリラジの藤森さんも来ていたりでいつもよりも賑やかでした。

お天気もちょっと肌寒いくらいの曇り空でしたが、この時期の快晴は日差しもきついのでみんな体力的にも良かったなぁと思います。子供達もお店屋さんやったり、久しぶりのお友達と汗びっしょりで遊んだり、楽しかった!そして、てぃーだまーるさんの沖縄そばが美味しかった〜♡

来月八ヶ岳マルシェは23日ですね、またドライフラワー抱えて、楽しみに原村に参ります。来てくださった皆さま、ありがとうございました!

今週末、日曜日はエフスリーマルシェです。今回は新しくご参加いただける仲間がたくさんです。大泉のオサレな蒸しパン屋さんVapuerさん、お家パン屋 Hands handsさん、クスッと笑えるイラストやキャラクターをデザインされてるHK storeさん。新しい仲間を加え、皆様のお越しをお待ちしております。11:00~16:00開催です。

母の日

昨日、母の日のご注文のお花を全て発送させていただきました。ほっと一息、雨の土曜日です。

今年もリースやスワッグをご注文いただき、ありがとうございました。

アトリエのある北杜市もあっという間に木々が緑に包まれました。暑い〜と泥まみれになって帰ってくる日がぐんと増えた子供達。上から下まで全部一度手洗いしないととても洗濯機に入れられないほどのどろんこ加減。あ〜!!と思うのですが、私自身もこうやって野山を駆け回って、お友達と木にブランコを作ったり、猫や犬を拾ってきたり泥まみれで育ったのでした。今の時代にこんな風に近所の子供達とみんなで遊んで育つのは幸せなことですよね。

来週あたりからアトリエも少しづつ商品を並べ、一緒にお仕事させていただいているhiyoriさんとお店にしていこうかなと思っています。不定休になると思いますが、また追ってお知らせいたします。

明日は素敵な母の日をお過ごしください。

 

 

配送方法・料金の改定をいたしました

今年に入り、お時間の指定などのご要望も多くいただくようになり、お客様の利便性なども考慮し、この春、改めて配送の見直しをさせていただきました。昨日から佐川急便様、ヤマト運輸様、両方で配送の手配をさせていただけるようになりました。

お日にちや時間の指定のご希望、何よりもお客様にご不便のかからないよう、手配させていただきます。

料金は一律、配送会社に関係なく、大きさで設定させていただきますが、ご希望で配送会社のご指定もお受けいたします。

皆様のお手元に無事にお届けできますように。

 

卒業式

卒業式のお花をご注文いただきました。

普段はドライフラワーが中心ですが、この季節は本当に生花はいいな、と思います。香りのある春の花がたくさん。もう市場ではそろそろ春の花は終わりかな。それでも作業場にスイトピーの香りが漂って、とても幸せな気持ちになります。

子供達も「わーいい匂い!」と通るたびに深呼吸していきます。

何のお花にしようか色々迷いましたが、桜の花を使わせていただきました。球根付きのお花もいいなと迷いましたが、 卒業する子供達にお祝いの桜の花。春の香りのスイトピーを合わせて。みんなそれぞれ新しい場所で輝いていけますように。

 

ご卒業おめでとうございます。

 

バラ

先日乾かしていたバラがキレイに乾きました。

みんなで順番に風邪をひいたりして、なかなか作品が作れずにいましたが、今日はバラのリースができました!

もともと何かを作るのが好きなので、こうやって一つ一つ形になるのはうれしいです。

春らしい明るい色味のリースです。

今日はお散歩していたらもう春の小さな芽があちこちに顔を覗かせていました。もうすぐ春が来るんだなぁ。寒いのもあと少しですね。

ドライフラワー事始め

今年は少しづつ、市場通いをしようかなと思っています。去年まで花材は乾燥しているものを仕入れるのがほとんどでいた。もともと生花を扱っていたので、お花も品種は知っているものも多いのですが、ドライにするとなるとまた全然違うのです。乾燥してもほとんど変わらない花もありますが、(ミモザとかユーカリ、アナベルなど。)バラなどは生花の時は真っ白なのに干すと縁がオレンジっぽくなるもの。淡いピンクなのに干したら濃いピンクになるもの。交配していく過程で入っている品種の特徴が、干した時に出てくるものがあるようです。そんなことを知って面白くなってきたので、少しづつ色々干してみようかな、と思っています。

今年最初の市場ではバラを何種か仕入れてみました。この香りには弱いんだな、つい買ってしまったイブ・ピアッツェ。若くてまだまだ生意気ばかり言ってた頃、すてきな仲間たちと働いていたいい時間を思い出す花です。久しぶりの強い香りに癒されて2本だけ生花のまま飾り、後は干しています。思ったより縮み方が強くて、ちょっとどうかなーという感じです。同じ花でも育った環境や時期によって干し上がりは変わるようです。奥が深いですね。

剣咲タイプのバラの方が大きくてキレイに干し上がっている感じ。やってみないとわからないものです。お勉強も兼ねて今年は楽しみます!

冬の花

冬本番ですね。北杜市も毎日寒い日が続いています。今年はまだまだ雪が少ないです。

こんな寒い 季節はゆっくりストーブを焚きながら制作するのも楽しいです。1月はオフシーズン。のんびりと今年一年の地図を描く日々です。どんな方向へ行こうかな。行くのかな。小さな種をまく日々。どの種が大きくなるのか楽しみに思えています。

冬になるとキレイに見える花、いくつかあるけれどデュモサもその一つ。白くて小さな花が冬の雪のようでキレイです。生花を扱っていた時には気づかなかった良さがあるのです。夏に見るとこんな風に魅力的には見えないのが不思議ですが、やはりドライフラワーとはいえ、季節感はとても大切なのです。

今年一年も無事に過ごせますように。北杜市に拠点を移してからちょうど1年。去年の冬を思いながら、しみじみする今日でした。